BEAMS(ビームス)ウルトラ怪獣Tシャツ 待望の第二弾!BEAMSならではの厳選6体。 | A MAN of ULTRAの新商品、特別コラボアイテム

A MAN of ULTRAオフィシャルサイト

MENU

A MAN of ULTRAが『日本ブランド・ライセンス大賞 グランプリ』を受賞しました

ビームス(BEAMS)

BEAMS(ビームス)ウルトラ怪獣Tシャツ
待望の第二弾!BEAMSならではの厳選6体。

若者に大人気のセレクトショップBEAMS(ビームス)から、ウルトラ怪獣Tシャツのシリーズ第2弾がいよいよ、登場。
今回選ばれたのは、「エレキング」「カオスヘッダー」「ノーバ」「ドラゴリー」「ツインテール」「ザ・ワン」。
どの怪獣も欲しくなるから困るBEAMS怪獣Tシリーズ。その日の気分で、着る怪獣を選ぶというのも楽しみ方の一つだ。
今回初めて知った怪獣があれば、改めてウルトラマンシリーズを見返すというのもアリかもしれない。
大人な楽しみ方が広がる全6タイプのTシャツだ。

特徴的なツノを図形化。
『エレキング』

ELEKINGの文字を〇や△などの記号で表現し、その両脇にはエレキングのツノを。特徴的なボディの柄の色に合わせて、デザインは黒でプリント。またエレキングの電撃をイメージして、光沢のある箔プリントを採用。黒のボトムスと合せてモノトーンにクールに着ても良し、デニムと合せてカジュアルに着ても決まる1枚。

【エレキング】
口から放電光線を放ち、敵に長い尾を巻きつけて高圧電流を浴びせる宇宙怪獣。
初登場作品『ウルトラセブン』(1967年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『ELEKING』半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

あらゆる姿に変化。
『カオスヘッダー』

姿かたちを変える、カオスヘッダーの特徴を一つのグラフィックに落とし込んだ。放射線は初めて地球で確認された飛散する光の粒子状の姿を、そして下部は実体化したカオスヘッダー・イブリースの上半身のフォルムを表しているかのようにも見える。胸元の色と形をイメージして、黄色にプリントした。

【カオスヘッダー】
生物や物質に憑依して、カオス怪獣化させる生命体。 憑依能力だけでなく、破壊光線での攻撃など多様な能力を持つ。
初登場作品『ウルトラマンコスモス』(2001年)

【カオスヘッダー・イブリース】
カオスヘッダーが複数の人間を研究・分析し、実体化した姿。
目から破壊光線、手から超強力波動を発射できる。
初登場作品『ウルトラマンコスモス』(2001年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『CHAOS-HEADER』 半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

胸元にポケット。『ノーバ』

象徴的な顔の表情を、そのまま「NOVA」に記号化。ノーバのボディカラーである赤をプリントカラーに、ポケット付きTシャツに仕上げた。柄物や色味のはっきりしたアウターにも合わせやすく、今季に重宝するTシャツ。

【ノーバ】
口から吐く赤い猛毒ガスで人々を混乱に陥れた円盤生物第10号。 巨大化すると両手のカマとムチ状の触手で攻撃する。
初登場作品『ウルトラマンレオ』(1975年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『NOVA』 半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

愛嬌のあるデザインに。
『ドラゴリー』

外見に「愛嬌」を感じるのが超獣・ドラゴリー。蛾と宇宙生物が合成されてできた超獣であるというから、その見た目とのギャップに驚く。少しエキゾチックなそのフォルムと愛嬌のある表情を意識しながら、グラフィックに表現。カラーもボディの色味をモチーフにして、グリーンに。爽やかな1着。

【ドラゴリー】
蛾と宇宙生物を合成した超獣。口から高熱火炎を吐く。
狂暴な性質で、強力な腕力を誇る。
初登場作品『ウルトラマンA』(1972年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『DORAGORY』 半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

上から読むと『ツインテール』

上下逆さまな、特徴的なツインテールのフォルムとタイポグラフィとを融合させた。上から見ると、TWINTAILと読める。丸みを帯びたグラフィックにマッチするように、ボディカラーをイメージした少しピンクがかった赤にプリント。

【ツインテール】
工事現場で見つかった卵から生まれた、上下逆さまになった姿が特徴的な古代怪獣。
尻尾と牙が武器。
初登場作品『帰ってきたウルトラマン』(1971年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『TWINTAIL』 半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

質感を表現したプリント
『ザ・ワン・イドロビア』

2004年に公開された映画『ULTRAMAN』に登場した怪獣、ザ・ワン・イドロビア。
“O”の文字にはボディの柄を表現。またプリントカラーもそのボティと残忍で強いイメージを表すように、重たい色味のプリントで仕上げた。

【ザ・ワン・イドロビア】
青い発光体として宇宙から飛来した最初のスペースビースト。
残忍な性格で、生物を吸収しその能力を得て進化する。
初登場作品 劇場版『ULTRAMAN』(2004年)

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ『THE ONE』 半袖Tシャツ
¥6,480(本体価格¥6,000)
ご購入はこちら >

こだわりは背中。品質にも自信あり。

BEAMS(ビームス)とのコラボレーションアイテムには全て入っているこのマーク。ウルトラな男をイメージした横顔に、BEAMSとA MAN of ULTRAがそれぞれ名前を連ねている。素材にもこだわり、汗の吸収の良さはもちろんのこと、国内裁縫で安心の品質。またコラボ第2弾のTシャツのボディは、ジャストサイズで着ることを想定し、誰もが着やすい定番のシルエットを採用。アウターとの相性もいいので、初春から秋口まで、長く着られる。若者から大人まで、誰もがデイリーで愛用できる一枚になっている。

BEAMS発、怪獣Tシリーズ第2弾。
バリエーションを一挙公開!

BEAMSウルトラ怪獣Tは、その厳選された怪獣たちの姿や特徴をグラフィックで表現するシリーズ。どれもファン心を刺激する、愛着の湧くグラフィックに仕上がっている。

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『ELEKING』半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『CHAOS-HEADER』 半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『NOVA』 半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『DORAGORY』 半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『TWINTAIL』 半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >

BEAMS × A MAN of ULTRA
ウルトラ怪獣Tシリーズ
『THE ONE』 半袖Tシャツ

BEAMS
¥6,480 ご購入はこちら >