• スライダー画像
  • スライダー画像

ウルトラセブンのパワーを身につける

2017年に放送50周年を迎える『ウルトラセブン』。50年もの月日が経った今でも人気の高い作品だ。 A MAN of ULTRAでもウルトラセブンをモチーフにした人気アイテムが数多く誕生している。どれも「わかる人にはわかる」さりげなさを残しつつ、デザイナーのこだわりやメッセージが詰まったアイテムばかり。 今回はそんな珠玉のアイテムの中から、身につけているだけでウルトラセブンのパワーが湧いてきそうなアクセサリーを紹介しよう。

美しいウルトラセブン
造形にこだわったシルバーリング

コンテンツ2画像

洗練されたデザインの中に大人の遊び心が詰まったアイテムが、ロックミュージシャンや多くの著名人からも支持を受けるブランド「プエルタ・デル・ソル」からは「ウルトラセブンリング」が登場。 存在感のあるフォルムが特徴の「TYPE-1」と、「TYPE-1」を細身にアレンジした「TYPE-2」がラインナップ。 デザイナーの平野氏自身も『ウルトラセブン』を観て育った世代。平野氏の最も好きな造形である「ウルトラセブンの顔」をモチーフに、ヒーローのパワーをこのリングを見ることで思い出せるようにというメッセージを込めて、細部までこだわったデザインとなっている。

サブコンテンツ1画像

いつまでも眺めていたい
渾身のデザイン

大胆かつシックな装いの「TYPE-1」。「TYPE-1」の幅をおよそ半分にシェイプアップした「TYPE-2」。双方、ウルトラセブンの顔の中央にある、鼻筋に沿ったようなエッジの美しさをリングの中央に表現。両サイドは頭部をイメージしたデザインとなっている。中央にはブラックダイヤを配置。ウルトラセブンのモチーフを随所にちりばめたデザイナー渾身の大人の男にふさわしいリングだ。

カジュアルに、シックに
様々なシーンを彩る逸品

コンテンツ1画像

Tシャツなどシンプルな洋服に合わせるだけでコーディネートが完成できるドッグタグ型デザインの「ナイトアイスラッガーネックレス」。プエルタ・デル・ソルの象徴的なチェスの“ナイト”マークである馬のたてがみ部分を、ウルトラセブンのアイスラッガーにアレンジしたオリジナリティ溢れるデザイン。 黒色の樹脂を流しこみ出来上がった漆黒のキャンバスに刻まれたマークの凹凸感が表情豊かで、品質の良さがうかがえる。長めのチェーンは洋服の下に忍ばせて楽しむこともでき、高級感がありながら、カジュアルにも楽しめる頼もしい逸品だ。

サブコンテンツ1画像

ミニマルなシルエットが
魅力のバングル

「ウルトラセブンバングル」は、そのシンプルなデザインが魅力。 ウルトラセブンの特徴をあえて最小限なシルエットで表現。 ビームランプをイメージしたダイヤが、シックで上品な輝きを放っている。削ぎ落とされたデザインの中にも芯の強さを感じさせるエッジの立ったウルトラなアイテムだ。

美しく輝け
アイスラッガーモチーフアクセサリー

コンテンツ1画像

日本最大のオーダーメイドジュエリー「ケイウノ」が立ち上げたブランド「ユートレジャー」。 素材からデザインまですべてにこだわり、男女問わず人気のユートレジャーからは、アイスラッガーをモチーフにしたペンダントが登場している。 ラインナップはS、M、Lの3サイズ、全9種類。 どのアイテムもアイスラッガーが胸元に光り、シーンに合わせて使い分けることもできるペンダントだ。

サブコンテンツ1画像

シャープで洗練された 存在感

どの角度から見ても美しい、立体的な造形の「アイスラッガーカフスボタン」。素材のシルバー950は、一般的なジュエリーに使われているシルバーよりも純度が高く、輝きが白く感じられる。さらに鏡面仕上げをすることで、際立った美しさに。ビジネスからフォーマルシーンまで、コーディネートを格上げする“武器“として相応しいアイテムだ。

さりげなく光る
ウルトラな男のバングル

コンテンツ1画像

さらにウルトラな男におすすめしたいのが、「ネオクラシカル」をテーマにしたバングル。 ウルトラマンの必殺技「八つ裂き光輪」や、ウルトラセブンの「アイスラッガー」のモチーフをミックスし、モダンな文様にアレンジした「ウルトラマン・ウルトラセブンミックス」。Tシャツなどのカジュアルスタイルにも合わせやすいので、バングルをお持ちでない方もトライしやすいデザイン。袖口からさりげなく見せるのがウルトラな男のコーディネートテクニックとしておすすめだ。

続々と登場する名品たち

コンテンツ2画像

毎日身に着けるアクセサリーこそ、ウルトラセブンのパワーを宿したい。 (左)アイスラッガーの形が大胆に配された「JUNKO MAKINO」の国産革ベルトは、オリジナルで型から作られた逸品。職人の手作業で成型や磨きがかけられ、正面や上からのアングルでも美しい曲線を描いている。オールハンドメイドの職人技術は、まさにいぶし銀の輝きだ。 (右)アクセサリーブランド「haraKIRI(ハラキリ)」の「アイスラッガーピンブローチ」は、ウルトラセブンのモチーフを身に着けたいというデザイナーの思いが込められたアイテム。アイスラッガーの形状が上品に磨き上げられた、エッジの効いた仕上がりに注目してほしい。

素材からデザインまでこだわった名品たち。組み合わせてつければ、よりいっそうウルトラセブンを傍に感じられるだろう。大事なイベントがある際にはアイテムに込められた「想い」を身につけて、ぜひ気持ちを盛り上げてほしい。