• スライダー画像

夏を迎え、シックスパックとまではいかなくとも体を絞りたくなってきた。スマホやパソコンで日々酷使する目の疲れも気になる。いつどんな時もベストパフォーマンスを尽くすウルトラヒーローのように、仕事も趣味も全力で取り組めるのは健康な身体があってこそ。そうは言ってもスポーツクラブに通う時間はないし…という日常に生きるウルトラな男たちに、短時間でクオリティの高いボディケアのできるアイテムを2つ紹介したい。

気になる部位に貼るだけ
理想の力強いボディに

コンテンツ1画像

「まさか…」と思うかもしれない。ウワサには聞いているがそんなわけはないと。でも本当なのだ。1日20分、引き締めたい部位に貼るだけ。「DOCTORAIR(ドクターエア)」の「EMS EXA PAD10」は、電気刺激によって筋肉を運動させるシステムEMS( Electrical Muscle Stimulation)によって、パッドを貼るだけで気になる部位の筋肉にアプローチできるエクササイズパッドだ。

シリコン製のパッドには電気刺激を発する電極が10個配置されており、刺激を広範囲かつ均等に与えて筋肉を刺激するしくみだ。刺激のレベルは15段階、身体のタイプに合わせて調整できるようになっている。パッドを使い始めたばかりの人と、トレーニングを重ねてきた人では、必要とする刺激のレベルは当然違う。甘やかしすぎてもいけないが、筋肉に負担をかけ過ぎてもいけない。この15段階のレベル調整と1~60Hzの幅広い周波数を組み合わせたトレーニングパターンで、筋肉に最適のアプローチができるのだ。

パッドを身体に貼るだけなので、セルフトレーニングするのが難しいとされる太ももの裏、お尻、背中などの筋肉にも簡単にアプローチできる。操作はパッド中央のボタンひとつ。この操作性の容易さも、毎日面倒がらずに続けられるポイントだ。

サブコンテンツ1画像

パッドはわずか1㎜の薄型で身体にぴったりフィット。肌との接触面に装着するジェルパッドは貼りやすくはがれにくく、寝転がったりリラックスした体勢でもトレーニングできる。テレビを見ながら、音楽を聴きながら、何かをしながらできるので毎日続けやすい。

ウルトラセブンの世界観が
凝縮されたデザイン

コンテンツ1画像

アイテムのハイスペックな点はもちろんだが、見逃してはいけないのがそのデザインの美しさだ。まず製品が入ったボックス。ウルトラセブンにインスパイアされた鮮やかな赤に、ウルトラセブンの首元のモチーフをイメージしたシルバーのデザインがまぶしい。これだけでもう心が躍る。その中に収められたわずか厚さ1ミリのシリコンパッドは、中央にウルトラセブンのボディモチーフを象徴的にデザインし、ウルトラセブンの力強い身体を表現している。トレーニングアイテムにふさわしいデザインだ。

ウルトラセブンを思わせる力強い赤のパッドを装着すると、子どもの頃に憧れたヒーローになったような気分になる。それだけで毎日のトレーニングタイムが楽しみになる。

サブコンテンツ1画像

ボディモチーフにはさりげなく「07」の文字が。パッドの四隅にはアイスラッガーを模したデザインが効いている。色、質感、デザイン性の高さ、その造形の美しさには目を見張る。

いつでも手軽に
ウルトラなアイケア

コンテンツ1画像

目に装着することでウルトラセブンに変身できるアイテムがウルトラアイならば、こちらは、装着することでウルトラなアイケアをしてくれるミラクルなアイケアツールだ。

パソコンやスマホの過度な使用で、我々の目は慢性的に疲労している。目の疲れをやわらげるには、目の周囲を温めたりリラックスさせるのが効果的というのは知っている人も多いだろう。「DOCTORAIR(ドクターエア)」の「3Dアイマジック」は、加圧・バイブ・温熱・サウンドの4つの機能を搭載し、じんわり温めながらほどよい振動と加圧でやさしくストレッチ、それをゆったり音楽を聴きながらできるという優れものだ。

サブコンテンツ1画像

・エアプレッシャーで、目のまわりをストレッチ
・適度な振動で目のまわりの筋肉をゆるませて、
 目元のストレスを軽減
・じんわり温める約38度の温熱効果
・心やすらぐヒーリングサウンドを搭載。パソコン
 から好きな音楽を取り込むことも可能

サブコンテンツ2画像

内側は肌触りのよい起毛素材を使用しており、リラックス効果抜群。心地よくぴったりフィットしてくれる。ベルトの長さはバックル部分で調節可能。

コンテンツ1画像

温めるだけではなく、4つの機能の組み合わせでリラックス効果を高めてくれる優れものだ。複数の機能を搭載しているが操作パネルはわかりやすく、音量などの調節はボタンひとつでOK。使用目安時間は1日15分、睡眠前やリラックスタイムでの使用が効果的だ。目元の緊張がやわらぎ、安眠が期待できる。

ウルトラアイを思わせる
美しすぎる造形

コンテンツ1画像

この3Dアイマジックを見た瞬間、あっ!と思った人も多いだろう。あのウルトラアイを彷彿とさせる、細部までこだわり抜いたデザイン。ウルトラヒーローを象徴するメタリックな赤 をベースに、左目側にはウルトラアイのモチーフを、右目側にはアイスラッガーと数字の「7」をシンボリックにデザイン。使いやすいデザイン性を保ちながらも、ウルトラセブンの世界観を十分に表現した見事な造形に、「もし日常世界にウルトラアイが存在したら」という作り手の熱い想いを感じる。

サブコンテンツ1画像

こだわりは本体だけではない。パッケージボックス、専用ポーチにもウルトラアイのモチーフが。細かいところも手を抜かない姿勢にもぐっとくる。充電式で折りたたんで持ち運べるコンパクトボディなので、自宅はもちろん、オフィスや出張先でも活躍してくれる。持ち運ぶ時には、ぜひ専用ポーチで。

夏に向けてトレーニングするもよし、一日の疲れを取るもよし。ウルトラな男のために作られたハイスペックなケアアイテムで、疲れ知らずのウルトラボディを目指そう。