LICENSEE

ライセンス概要
  1. ライセンシー様は、株式会社円谷プロダクションが所有する膨大なウルトラマンや怪獣のアーカイヴを参照して、「A MAN of ULTRA」の世界観に合ったデザインを自由に制作することができます。
    (ウルトラマンや怪獣などのキャラクターを、そのシルエットも含めてリアルな形で直截的にデザインに取り入れることはできません。詳しくはお問い合わせください)
  2. ブランドや商品の特性に合わせ、デザインの中に「A MAN of ULTRA」の各種マーク・ロゴを使うことができます。またデザイン上、「A MAN of ULTRA」のタイポグラフィーそのものをロゴではない表現で入れることも可能です。
    (正式ロゴを商品中に記載することは必須となります)
  3. 「A MAN of ULTRA」とダブルネームで商品化することもできます。
    (表現につきましては、個別のご相談となります)。
  4. 「A MAN of ULTRA」事務局が、オリジナルでデザイン制作を承ることも可能です。
    (別途デザイン料がかかります)
  5. 「A MAN of ULTRA」事務局が展開するポップアップショップやECサイト、イベントなどで、ライセンシー様の関連商品をご紹介・販売することができます。
  6. 宣伝・販促物に指定のビジュアル素材をお使いいただけます。
  7. 「A MAN of ULTRA」の商品を扱うライセンシー様の店舗やイベントに、「A MAN of ULTRA」M78星雲のイメージキャラクターであるウルトラマンや怪獣を派遣することができます。(別途料金がかかります)
ウルトラマンライセンスとの違い

「A MAN of ULTRA」は、「ウルトラな男を創り出す」という考え方から展開される、まったく新しい形のコンセプチュアル・ブランドです。ライセンシー様は、円谷プロダクションの保有する膨大なウルトラマン関連のアーカイヴからインスピレーションを得て、共通する世界観のもとに、自由な表現方法で商品開発を行うことができます。
 
(ウルトラマンは「A MAN of ULTRA」のM78星雲のイメージキャラクターとなります)

ライフスタイル全般を網羅するライセンス展開例

…etc. 可能性は無限に広がります。

具体的な展開例

「A MAN of ULTRA」事務局がご用意したロゴマーク3種類ほか、共通素材としてのシンボルマークをご使用いただけます。

円谷プロの保有するウルトラマン関連のアーカイヴを参照し、ライセンシー様独自のマークやデザインを自由に制作いただけます。

*注)本ライセンス事業において、「A MAN of ULTRA」事務局がご提供するのは、ウルトラマン関連のキャラクターをはじめとするデザインモチーフとしてのアーカイヴ素材となります。ウルトラマンや怪獣などのキャラクターを、リアルな形で直截的にデザインに取り入れることはできません(シルエットも不可)。詳しくはお問い合わせください。

*注)「A MAN of ULTRA」事務局にてデザインを請け負うことも可能です。詳しくはお問い合わせください。

ライセンシーに関する質問・ご相談は、
下記より受け付けております。

お問い合わせフォームへ

上に戻る